ヘッダー画像
  • トップ画像
  • トップ画像
  • トップ画像

PEARLS

このところ工房や宝飾品と関係のない内容ばかり載せていたので…

 

先日の関西滞在の最後に、兵庫県立美術館の真珠展を観にいってきました。新聞に出ていた真珠展の記事を父が教えてくれて、愛媛へ帰る前にぎりぎり、主人と合流して観にいくことができました。

 

真珠を用いた宝飾品の名作がずらりと並んでおり、アコヤの真珠や淡水、見たことのないような真珠もいろいろと展示されていてとても面白かったです。

主人は宝飾品を制作した職人の技に一番関心をもって観ていたようですが、私は職人さんの技もさることながら、改めて真珠の美しさ、奥深さを感じ、とても勉強にもなりました。

 

帰ってからカタログを見ると、写真で見てもやはり美しいけれど何だか別のものを見ているような感じがして、やっぱり実物から伝わってくるナマ(?)のオーラ(輝き)ってすごい!!と思いました。宝飾品に限らず、音楽や絵なども直に感じることのできる時間は本当に特別ですね。

なかなかない機会なので、タイミングよく行くことができてとても良かったです。 今は少しずつのペースですが、こういった時間も大切に重ねていきたいと思います。